小川克志2001年9月

工場長をさせていただいています。

現場でちゃんと製品が作られているか等の管理や、新規の製品には機械の設定なども行います。あとは、トラブル対応に奮闘中です。
機械トラブルや製品の出来上がりなど、同じトラブルを繰り返さない努力をしていますので毎回違ったトラブル対応に悪戦苦闘しています。

やりがいを感じるとき。。。

やりがいを感じる瞬間は、やっぱりトラブルが解消した時ですね。(笑)
いえいえ。お客様が欲しいものを形にできる!これが本当のやりがいですね。

工場長という立場からではなく、若い人を育てる楽しさと喜びを日々感じています。
もちろん、世代の違いからあたふたすることもありますが(笑)。
スタッフには、仕事も社会生活も肌で感じて、社会全体を支える力を持ってほしいと思っています。

こんな人が入社してくれたらいいな…

ダイプラには、好奇心旺盛な人。何にでも首を突っ込むくらいの人に入社してもらえるといいかな。
自分から学ぶ力のある人がいいですね。